ママ講座にぎやか/黒瀬支店ふれあい委員会

2018.04.06

JA広島中央黒瀬支店ふれあい委員会は3月20日、地元の子育て世代の女性を対象にした「スマイル講座」を開きました。20代~40代の11人が参加し、バスボム(入浴剤)と、ぼた餅・イチゴ大福作りに挑戦しました。

重曹・クエン酸・片栗粉・水で作るバスボムは、女性に人気なことから企画。参加者は、材料と水を調整しながらハートやバラの型に材料を入れ固めて完成させました。

ぼた餅作りでは、黒瀬地区の女性部員が講師になり、昔ながらの和菓子作りの知恵を伝えました。参加者には「熟練の技を知ることができた。地元の人と交流することが少なかったので、参加してよかった」と好評でした。

親子でバスボムを作りを楽しむ参加者
イチゴ大福の作り方を女性部員に教わる参加者