農水副大臣が河内町小田を視察

2017.09.19

農水省の谷合正明副大臣が9月14日、東広島市河内町小田を訪れました。農事組合法人ファーム・おだ、共和の郷・おだ、行政関係者、JAの河野組合長らと意見

交換をした他、米粉パンの「パン&マイム」や「こうち寄りん菜屋」を視察しました。

ファームおだは、住民自治組織「共和の郷・おだ」を1階、農業生産を担う「ファーム・おだ」を2階とする「新2階建て方式」を説明。同法人の森原敏昭組合長らは、米粉パンの米粉含有量の表示に関する義務化や、園芸作物への転作を進めるための排水対策の助成など条件不利地の環境改善を要望しました。

意見交換会で発言する谷合正明副大臣
パン&マイムを視察する谷合副大臣