病害虫発生情報

2017.08.02

広島県南部で水稲の紋枯病が多発しています。中生品種は、穂ばらみ期の防除を徹底してください。既に出穂している水田も、病斑が上位の葉に伸びていれば防除してください。