きめ細かく就農を支援/個別相談会

2021.01.28

JA広島中央は1月19日、東広島市の営農販売部本店で個別の就農相談会を開きました。就農希望者や農産物直売所への出荷希望者など4人が相談に訪れました。個別面談でJA

個別で相談に応じた就農相談会

の営農販売課、推進課、ローンプラザ、東広島市園芸センターの担当者が、農業に関するさまざまな疑問や悩みに応えました。
管内農業の特徴や振興品目の紹介、耕作地の条件や収支の目安、就農計画や生活設計のアドバイス、農業融資の支援制度の情報など、希望者に応じて幅広く提供しました。
JAがきめ細かかく着実な支援をすることで、円滑な就農をサポートし、次代の農業を支える担い手の確保を狙いますい。相談に訪れた40代男性は「就農する上で、具体的なアドバイスが聞けた。融資支援や栽培講習などサポートが充実していると分かり、心強い」と話しました。
営農販売課の橋本孟治係長は「一人でも多くの人に農業に関心を持ってもらい、地域農業の担い手として活躍して欲しい」と話しました。

JAは、就農や農業に関する相談を随時受け付けています。お気軽にご相談ください。電話082(423)5913