スマホ教室を開催

2020.02.06
スマホの使い方を学ぶ参加者

JA広島中央は1月20日、スマートフォン操作を学ぶスマホ教室をJA本店で開きました。14人が参加。NTTドコモの担当者を講師に、基本操作や音声検索、インターネット交流サイト(S

NS)アプリのバンクのJAネットバンクの利用拡大に取り組んでいます。教室は、スマホへの不安を解消し、楽しみ方を知ってもらおうと開催。70代の女性性は「思っていたよりも簡単に操作できた。持ってみたい」と話しました。
JAは、ネットバンクの初期設定や使い方の教室を2、も管内4会場で延べ8回開く計画です。