「ベジトモ」の導入のお知らせ

2019.12.04

近畿大学工学部が開発した農産物の販売促進システム「ベジトモ」の実証実験が、東広島市のJA直売所「とれたて元気市となりの農家店」で12月4日から始まりました。

インターネット交流アプリLINE(ライン)を使ったシステムで、生産者や農産物の情報が得られます。友達登録で気軽に利用でき、操作は、画面をタッチするだけで欲しい情報が対話形式で表示されます。

友達登録いただき、ぜひご利用ください。