漬物も地産地消/プロ招き講習会

2019.11.26

JA広島中央は11月21日、東広島市で漬物講習会を開き、26人が参加しました。家庭で手軽にできる漬物の作り方を伝えることで、地産地消につなげます。

呉市にある1925年創業の老舗漬物店・中元本店の渡辺隆工場長が、ハクサイの浅漬けやナスのリンゴ酢漬け、キュウリのかす漬などの作り方やこつを伝えました。

参加者した女性は「プロに教わることができてよかった。漬物にして野菜をたくさん食べたい」と話しました。JA営農指導課の西田聡課長は「地場野菜の消費拡大につなげたい」と話しました。

ハクサイの浅漬けを教わる参加者
ナス漬け方を教える渡辺工場長