志和地区感謝祭を開催

2019.09.17

JA広島中央志和支店と志和グリーンセンターは9月7、8日の両日、同センター広場で「志和地区感謝祭」を開きました。

2日間で約1400人が来場。支店ふれあい委員会が子どもと餅つきをし、つきたてを振る舞って交流を深めました。餅まきでは、袋に当たりの紙を入れ、JA特産「はとむぎ茶茶茶」などの景品をプレゼントしました。

広島県立西条農業高校の吹奏楽部による演奏や、志和堀保育所の園児によるダンスも披露。志和町の「生城太鼓」と「銭太鼓」、八本松町の「八本松太鼓」が、太鼓演奏を披露して会場は盛り上がりました。

餅つきをする子ども
つきたての餅を振る舞いました