改元に伴う当組合の文書の取扱について

2019.04.11

5月1日以降に、JA広島中央で作成・発出する文書に、元号を用いて5月1日以降の年・日付を表示する場合は、原則として「令和」を使用します。すでに印刷が完了しているなど、やむを得ず届出書等の様式に「平成」を使用している場合もありますが、その際は「令和」と読み替えていただきますようお願いします。