カープV願い稲刈り体験

2018.09.18

 JA広島中央とJA全農ひろしま、イズミは9月2日、東広島市高屋町の農事組合法人いなきの水田で、プロ野球の広島東洋カープを応援する「カープ女子」による稲刈り体験を開きました。真っ赤なカープのユニフォームを着た35人が、優勝を祈りながら稲を刈りました。
 4月の田植えで手植えした稲を鎌で刈り、はで干しまで体験しました。
 収獲した米は11日にマツダスタジアムでカープ球団に贈呈しました。

ユニフォームを着て稲刈りするカープ女子

参加者で力を合わせ、無事に収穫を終えました